【花盛り】

飯島町は花盛り。 4月第2週目くらいから桜に花桃に…と、一気に咲き始めました。 まだかまだかと待ちわびていた割には、一気にいろいろが咲き始めると気持ちが追い付かずにあわあわとなってしまう・・・おかしなものです。

【感謝状】

この度、JR東海飯田保線区長様より、令和3年度土木工事において無事故無労災で完遂したことに対し、感謝状をいただきました。 自然災害時の、速やかなる対応についても評価いただき、ますます気を引き締めて現場に向き合う所存です。 JR東海飯田保線区長様、ありがとうございました。

【健康経営優良法人2024】

下平建設(株)は、本年も従業員の健康管理を経営的な視点で考え戦略的に実践する「健康経営」の取組が優良であると認められ、「健康経営優良法人2024」に認定されました。 3月も下旬になりましたが今年の春はゆっくりペース。 桜の開花はもう少し先のようですが待つ日々も楽しいものです。

【水仙】

2月中旬から度々雪の日があり、3月になって蝋梅や梅の花が咲き始める中でも降ったりと、なかなか春になりきれない南信州です。 そんな中、下平建設で最初に春を告げるミニ水仙が開花しました。 それを追うようにクリスマスローズも咲き始め、玄関先が賑やか♪ 寒い朝もありますが、気分は上向き。頑張ってまいりましょ […]

【春はすぐそこ?】

2024年になり、早くも1ヶ月が過ぎました。暦も大寒から立春へと移り変わるのですが、年々「信州の冬」らしい寒さの日が少なくなってきましたね。 それでも、春の到来は気分も明るくなって嬉しいものです。 河津桜の開花のニュースを目にしたりすると、信州の春を心待ちにする気持ちも高まります。 気温の変動が激し […]

【2024年仕事始め】

2024年の元旦に発生した能登半島沖を震源とする地震、及び2日に起きた航空機事故で被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。そして1日も早く平常な日々が戻りますことをお祈り申しあげます。 下平建設(株)は6日より始動。新年初日の朝日に照らされた中央アルプスは相変わらず美しく、その変わらぬことへの感 […]

【閉塞成冬 そらさむくふゆとなる】

季節は初冬から仲冬へ入り、 今年も残すところ1ヶ月を切りました。 会社の植栽のさつきの葉が霜でおおわれて『霜の花』のようになる日が多くなると冬なんだなぁ~と実感します。 会社から眺める中央アルプスは白さを増し、 下平建設の車両は冬タイヤへと交換が完了しました。 皆さまの冬支度は万全でしょうか?

【建設業協会女性部現場見学会】

11月9日。長野県建設業協会南信ブロック女性部の現場見学会及び意見交換会が開催されました。 女性の少ない現状を改善し、建設現場に女性が積極的に参加し、生き生きと働くための対応を図っていく為に設立された女性部の今回の現場見学は2物件。 先ずは現在施工中の《三遠南信自動車道…飯喬道路》 現場 見学 飯喬 […]

【信州の屋根ソーラー認定事業者に認定されました】

長野県では、「2050ゼロカーボン」の達成を目指し、住宅屋根太陽光発電を推進しています。 太陽光発電の普及に積極的に取り組む地域の事業者を県が認定し 、 認定された「信州の屋根ソーラー認定事業者」と協力して 県内の太陽光発電の普及促進を目指す取り組みです。 下平建設も 「信州の屋根ソーラー認定事業者 […]